地域とのつながり

YUWA GROUPは本社所在地である中野の町と共に成長してまいりました。
地域社会とのコミュニケーションに努め、これからも積極的に社会貢献活動を推進してまいります。

ナカノミライプロジェクト

ナカノミライプロジェクトとは、中野区が推進する「シビックプライド(区への愛着や誇り)を高めよう!」というシティプロモーションの一環で、市民・民間・行政が一体で取り組むワークショップです。YUWA GROUPはこの取り組みに賛同し、その中の1つである企業連携ワークショップに発足当初の2018年から参画しています。

2018年

中野をより良くするためのプランの発表

2018年10月、中野区に本社・事業所を有する企業・大学・団体等19団体が集まり、ナカノミライプロジェクトが始まりました。発表会も含め、全4回、7日間で行われたワークショップ。参加者は5チームに分かれ「中野区らしさ」と「社会課題」を掛け合わせて、チームごとにアイデアを創発しました。

2019年

中野をより良くするためプランの実践『トビコメ!!なかの商店街』

2019年3月にナカノミライプロジェクトの、5つのアイデアの発表会が行われました。多くの区民や区に関わる人たちが参加したこの発表会で、最も後押しされたアイデアは「トビコメ!!なかの商店街」。このアイデアを実施することで、新たな産官民が連携するきっかけを作りたい。そんな想いで、2019年度の企業連携ワークショップがスタートしました。

2020年

中野に元気を取り戻す!

今回はコロナ禍において「中野に元気を取り戻す!」をテーマに、参加企業各社と中野区で協力し、PR動画とグルメマップを制作をすることとなりました。

完成したPR動画はこちら

完成したグルメマップはこちら

2021年

地域を元気にする!

コロナ禍であった2021年度のテーマは「地域を元気にする」です。
この大きなテーマのもと、中野をPRする2つのプランと気軽に中野のまちを巡り楽しんでもらうプランが挙げられ、A班・B班・C班の3班に分かれて中野に元気を取り戻すための取組みを計画・実行いたしました。

完成したマップはこちら
完成したPR動画はこちら

2022年

オーラルヒストリー(口述歴史)と地域資源PR!

中野駅周辺の大規模再開発が進む2022年は、移り変わるまちを記録に残すため「中野駅周辺のオーラルヒストリー(口述歴史)」と、「中野の地域資源PR」の2つのテーマを企画・実施いたしました。

完成したPR動画はこちら

完成したPRはこちら

関連情報